OLあるある~女性社員にありがちなこと30連発

働く女性にありがちな「OLあるある」を30個ピックアップしてみました。共感できるOLあるあるがないか、探してみてください。

1.昼過ぎのトイレは歯磨き渋滞が起こりがち

OLあるある1
ランチ後の女子トイレは、用をたす人以外に歯磨きをする人であふれかえって、大変なことになります。口をゆすぐ人と手を洗いたい人がひしめき合っていて、2箇所しかない洗面台は、いつもプチパニックな状態になっています。

(21歳/情報通信業/事務職)

2.他の課の社員や男性にあだ名をつけて噂話をしがち

OLあるある2

OLに欠かせないのは、給湯室での談笑です。ネタは、社内でのちょっとしたニュースや愚痴になるわけですが、他の社員が来てもバレないようにあだ名をつけて会話をします。

よく寝癖がついている上司には「寝癖」、いつもスマホばかりいじっている男性社員には「スマホ」など、日常ワードを使ったあだ名ばかり。新しい人を見つけると、「何のあだ名にする?」なんて会話も楽しみのひとつです。

(27歳/物流業界/経理事務職)

3.コーヒーを飲んで口臭がキツくなりがち

OLあるある3

うちは会社に出勤をしたら、まずみんなが飲むコーヒーを入れるルールがあります。私もコーヒーを朝から飲みますので、口がコーヒーくさいです。コーヒーを飲んだあとにうがいでもしていればいいのですが、コーヒーを飲んだままで仕事を続けていると、口臭が目立ちます。

(32歳/医療業界/事務職)

4.昼休みはトイレの鏡で化粧直ししながら合コン話をしがち

OLあるある4

昼休憩が終わる10分前になると、必ず女子トイレに連れ立っていきます。そして、マスカラやファンデーションをしながら、「昨日の合コン、ダメだったー!」と報告会。そして「今度、医者と合コンあるけど行く?」など、次の合コンのセッティングが日常茶飯事です。

(29歳/医療業界/医療事務職)

5.フリースのひざ掛けを腰巻きにしがち

OLあるある5

オフィス内では冷房が聞いているので、ひざ掛けを使用している人は多いです。ですが、いちいち立ち上がるときにひざ掛けを外すのはとても面倒です。そのため、私たちの職場では、ひざ掛けを腰に巻いています。ある人は、ウエスト部分で洗濯ばさみでとめる。ある人は、ひもで腰に巻きつける、という方法。夏でもフリースの腰巻は欠かせない職場です。

(29歳/医療業界/事務職)

6.来客が多いとお茶出しばかりで業務が滞りがち

OLあるある6

私の会社では、お茶出しは女性の仕事です。お客様が来たら、お茶出しをして自分のデスクに戻ります。そしてまた、次のお客様がいればお茶を出します。このようなスパイラルに陥ることも珍しくありません。そのせいで、予定の半分も業務が進まないこともあります。残業しても残業代が出ないので、「理不尽だなぁ」と感じます。

(28歳/サービス業界/事務職)

7.お昼休みは女子みんなで集まって悪口大会になりがち

OLあるある7

なぜ、女性は1人で食事をするのが苦手なのでしょうか。お昼になると、必ずみんな集まって一緒にお昼を食べています。女性が集まると話のネタはただ一つ。人の噂や悪口なので、毎日が悪口大会でした。

でも、私は「お昼休みくらいは、1人でのんびりしたい!」と思う少数派です。なので、私はお昼休みになると、生気を吸い取られるように疲れて、午後からの仕事が苦痛でした。お昼休みの女の座談会ほど、疲れるものはありません。

(23歳/医療業界/受付事務)

8.トイレで男性社員の噂話を話しがち

OLあるある8

トイレでヒソヒソ話をする同僚に、たびたび遭遇します。だいたい同じメンバーが小声で話していて、聞く気がなくても内容が耳に入ってきます。いつも同僚の不満が聞こえてきて不快でした。

ですが、ある日の内容は個室の中で吹き出しそうになりました。男性社員Aさんのカツラ疑惑の話です。

Aさんのカツラ疑惑は、みんなが知っていました。ある日、カツラをとめるフックが外れていて、「プチッ、プチッ」と、止める音が聞こえたとか。「本当にカツラだったんだ!」と笑ってしまいました。とても失礼な話ですが、カツラの人に出会ったことがなかったので、新鮮な出来事でした。

(38歳/IT業界/システムエンジニア)

9.給湯室で悪口を言ってもみんなの前では愛想振りまきがち

OLあるある9

社員の机から少し離れた給湯室で、お茶の用意をしながら、女子同士で悪口を言い合っています。給湯室から出ると、それまで話していたことは嘘のように、愛想を振りまく人ばかりで、「人って怖いなぁ」と思いました。

(22歳/教育業界/事務職)

10.机の中におやつを入れておいて交換しがち

OLあるある10

ちょっと小腹がすいたときや、リフレッシュしたいときのために、机の中におやつを入れています。みんなも同じようにしていて、仕事がひと段落ついた3時過ぎには、おやつの交換会が始まることもありました。それはまるで、おやつパーティーのようでした。

「ダイエットしたいよねぇ」が口癖の女子社員たちですが、「こんなに食べていたら痩せないよなぁ」と思っています。だけど、やめることができません。

(27歳/建設業界/営業事務職)

11.おみやげのお菓子が常に会社にあるので食べ過ぎてしまいがち

OLあるある11

地方からのお客様や取引先が、たびたびお土産を持ってきてくれます。そのため、会社にはいつも各地の名産物がたくさんあります。3時のおやつの時間に必ずお菓子が回ってきて、断れずに全部いただいていました。すると、食べ過ぎて太ってしまいました。

(27歳/貿易業界/事務職)

12.冬場になると卓上加湿器で乾燥対策をしがち

OLあるある12

「OLはマスクをしてデスクワーク、その脇には卓上加湿器」というのが、冬のオフィスのあるあるです。エアコンの風やパソコンの熱はお肌の大敵!OLはこぞって対策をします。私も例外ではありません。コンパクトな卓上加湿器はどこまで効くのか疑問ですが、必死です。

「化粧ノリが悪くなったり、肌がカピカピになったりするのを少しでもマシにしたい!」と、みんなが思っているのです。

(25歳/製薬業界/事務職)

13.体調不良でよく休むのに飲み会は皆勤賞の女性社員がいがち

OLあるある13

以前勤めていた職場は、縁故入社の女性社員が多かったです。中には、男性が飲み屋で知りあった女性を契約社員として入社させることもありました。真面目な人がほとんどでしたが、腰掛け気分なのか、忙しい時期になると頻繁に体調不良で会社を休む人がいました。

休み明けの月曜日によく休んでいた女性は、「カラダが弱いので」と言うのに、飲み会は皆勤賞でした。男性社員のウケはよかったですが、休みで迷惑をかけられる人は怒りを通り越して、呆れていました。

その後、私は転職しましたが、同じような女性はどの職場にもいます。「女性の雇用推進」「男女平等」といっても、「真の男女平等はないのだな」と、苦笑いしています。

(29歳/製造業界/事務職)

14.4月はメイクに気合いを入れるけど段々と薄化粧になっていきがち

OLあるある14

4月から5月にかけては、新しい営業や新入社員が来るので、バッチリメイクをして通勤します。でも、6月からは「新しい出会いも何もない」と感じるようになります。すると、だんだんとお化粧が面倒になって、「どうせ会社と自宅の往復だから」と思い始めて、全然お化粧をしていかなくなります。

(27歳/専門商社/事務職)

15.午前中と午後でメイクに差がありがち

OLあるある15

女性ばかりの職場なので、朝はすっぴんで来たり、簡単なメイクだけで通勤する人が多いです。ですが、お昼休憩や終業時間前になると、トイレでキチンとしたメイクに変えて、彼氏に会いに行ったり、遊びに行く予定を立てています。そのため、朝と夜でまるで違う顔の女性もいて、同性ながら「女って怖いな」と感じました。

(24歳/小売業界/事務)

16.普段はお弁当だけど週1回は外食ランチでソワソワしがち

OLあるある16

毎日ランチを食べに行くのは金銭的に厳しいので、普段はお弁当を作っています。ですが、週に一度はランチを食べに外食します。それだけなのに、その日はお化粧も髪型も整えて出勤します。

同僚と「何を食べに行く?」と、LINEで入念にやり取りしてから出かけます。デートに行く計画を立てているようでワクワクするし、楽しみです。お昼前になると、ソワソワします。いざランチから帰ると、元気が出て午後からの仕事も頑張れます。

(31歳/スポーツ用品業界/営業事務)

17.エアコンの温度設定を高くして外回りの営業社員に迷惑かけがち

OLあるある17

女性は男性に比べて冷え性が多いです。その中でも、冷房が苦手な女性にありがちなのですが、エアコンの設定温度を勝手に上げる女性社員がいることです。そのため、外回りの営業社員が、かなり迷惑していました。

確かに冷えは良くありませんが、みんなが気持ちよく業務をできるように、設定温度は勝手に上げないでほしいです。彼女のせいで、夏場はかなり蒸し暑い職場です。

(27歳/製造業/営業事務)

18.同僚の生理事情を把握しがち

OLあるある18

生理トークはOLの鉄板です。「あの子は生理痛が重い」「私が終わったから、次はあの子だ」というような話を頻繁にしています。そして、痛み止めと生理用品の貸し借りをしているうちに、自然とみんなお互いの生理事情を把握していました。

(25歳/病院/医療事務)

19.ストッキングが蒸れやすいのでパンプスをパカパカしがち

OLあるある19

うちの会社は夏でも素足厳禁で、ストッキングを履かなければいけません。男性には、ストッキングは通気性が良さそうに見えるかもしれません。ですが、実際は通気性が悪くて蒸れて気持ち悪いです。だから、デスクやトイレで座っている時には、人の見えないところでパンプスをパカパカして、空気を送っています。

(22歳/自動車業界/受付業)

20.飲み会当日は普段より濃い目のメイクに変身しがち

OLあるある20

飲み会がある日は、女子社員のメイクが濃くなりがちです。朝は時間がなくて通常メイクで出勤してきた女子たちも、昼休み終了後にはきちんと濃い目に変身して着席しています。また、歓迎会では最初の印象づけのためか、さらに2割増しで濃い目のメイクに変身します。

(30歳/商社/事務職)

21.机の上の置物で自分の個性を主張しがち

OLあるある21

デスクワークが基本なため、その限られたスペースで、自分の部屋のように自己表現をする人がたくさんいます。例えば、文具やメモ帳、マグカップなどを同じキャラクターで統一したりします。40歳代なのにキティちゃんで統一している先輩を見ると、「イタイな」と感じます。

(26歳/建設業界/営業事務職)

22.大げさに電話の受け答えをして仕事ができるアピールしがち

OLあるある22

仕事ができるのをアピールしたいために、電話での声が非常に大きい女性社員がいます。向かいの席で大声を出されるので、こちらの電話が聞き取りづらいほどです。部署内はもちろん、他部署まで響いていて、社内ではちょっとした迷惑です。でも、ミスや失敗をした時は、極端に声が小さくなるので、それを見てニヤッとするのが私の密かな楽しみです。

(35歳/小売業/事務職)

23.毎日甘いコーヒー飲みすぎてカロリーオーバーしがち

OLあるある23

自由に飲み物を持参してもよい職場なので、仕事中や休憩中に甘めのコーヒーを飲んでいます。ダイエットのため野菜中心の食事をしているのに、ご飯1杯分ほどの高カロリーな甘いコーヒーを飲むことが多いです。そのため、一向にダイエットに成功しません。

(26歳/製造業/総務事務)

24.足元はハイヒールよりもローファーに靴下で仕事しがち

OLあるある24

制服とハイヒールが会社から支給されます。ですが、ハイヒールは歩きにくいし、パンストを履かないといけないので、仕事がしにくいのです。そのため、入社間もないころはハイヒールで過ごしていたのに、仕事に慣れてくるとみんな自分でローファーを買ってきます。靴下にペタンコ靴は、足が痛くないし楽です。

(21歳/銀行/後方事務)

25.リア充な女性社員に冷たく当たるお局様が存在しがち

OLあるある25

私が入社した時に、俗に言う「お局様(おつぼねさま)」がいました。最初はニコニコとして優しかったのですが、私に彼氏がいると知ると、態度は豹変して冷たくなりました。きっと美人でない私に彼氏がいるなんて、思いもしなかったのでしょう。お局様は美人でも彼氏がいなかったので、「陰で悔しがっているのだろうなぁ」と思うと、笑えてきました。

(26歳/卸売業/事務職)

26.お局様がエアコンの温度設定を管理しがち

OLあるある26

夏場はエアコンが強めの職場で、涼しいを通り越して寒いほどです。お昼休みに外に出ると、猛烈な暑さで、温度差に驚きます。その毎日の温度差に負けて、体がだるくなってしまいました。

オフィスのエアコンの温度を上げればいいのですが、リモコンを握っているのが、ふくよかなお局様でした。いつも「暑い、暑い」と連呼していて、とてもじゃないけれど「寒いです」とは言えませんでした。

(23歳/宝石業/営業)

27.ランチにおしゃれなものを選びがち

OLあるある27

ランチでは、本当は男性社員みたいに牛丼をかき込んで食べたいです。ですが、他の女性社員の手前、おしゃれな感じのパスタや、サンドイッチにカフェオレを選んでしまいます。本当は全然足りなくて、15時頃にお腹がすいて、お菓子をこっそり食べてしまいます。

(27歳/通販会社/事務職)

28.足のむくみ対策で制服の足元がバラバラになりがち

OLあるある28

長時間のデスクワークは、足がむくんできます。そのため、みんなが机の下で足の運動をしています。また、むくみ対策としてキツイ靴下や、かかとの上がった靴を履いて仕事をしています。「制服勤務なのに、この身なりでいいのかな?」と思うこともあります。

(28歳/製造業/事務職)

29.お局パートとお局社員のバトルに巻き込まれがち

OLあるある29

私の職場では、お局の女性パートと、お局の女性社員の仲が悪くて、陰口をたたきあっています。周りのOLたちは、2人に気を使って仕事をしなければなりません。どちらかの肩を持つと自分が何かを言われるために、両方に配慮しなければいけないのが面倒です。「OLって、どうして仕事以外のことにこんなに神経を使わなきゃいけないの?」と思っています。

(23歳/出版業界/事務職)

30.電話をしている同僚を冷静に見ると笑ってしまいがち

OLあるある30

OLは社内で電話を受けることが多いです。相手の姿は見えないのに、みんな決まって電話口の相手に笑顔を返して、礼をしています。同僚がやっているのを見て気づきました。「自分もあんなことをしているんだ」「何をやっているんだろう?」と恥ずかしくなったり、笑ってしまうことが多いです。

(25歳/医療業界/事務職)

以上、「OLあるある~女性社員にありがちなこと30連発」でした。

OLあるあるまとめ[

あなたはどの「OLあるある」に共感しましたか?

リクナビNEXT